─2月キャンペーン実施中─対象店舗でお仕事するとアマギフ1000円が何回でも貰える♡≫≫crick

ガールズバーでLINEや連絡先交換は必須?断り方とメリット・デメリットを紹介

ガールズバーでLINEや連絡先交換は必須?断り方とメリット・デメリットを紹介ガールズバーでLINEや連絡先交換は必須?断り方とメリット・デメリットを紹介
  • URLをコピーしました!

ガールズバーでは、お客さんとのLINE交換は個人にまかされていたり禁止されていたり、お店によって異なります

実は、お客さんとの連絡先の交換は、メリット・デメリットがあるため、事前に把握しておくと◎。

たとえば、連絡先を聞いてくる男性はあなたに好意を持っているので、LINEを交換すると、毎日メッセージが送られてきたりお店以外で会いたがったり…

常連さんであれば、ブロックというのもなかなかしづらいところです。

ただ、LINEがわかればシフトを伝えられるので、指名客を作りやすいというメリットがあります。

また売上ノルマが厳しい店舗では、男性客に営業をしないと目標を達成できないため、連絡先の交換をせざる得ないケースも珍しくありません。

もし、LINEを教えたくない方や断るのが苦手な方は、ガールズバー派遣TRY18がおすすめ

営業ノルマや連絡先交換の必要がなく、気楽にお仕事できると評判なんですよ。

この記事ではガールズバーでお客さんとLINE交換をしたときのメリット・デメリット、連絡先を聞かれたときの断り方をご紹介。

あわせて、ガールズバー派遣TRY18がおすすめな理由もご紹介いたしますので、ガールズバーのバイトに興味がある方はぜひご覧ください。

\WEBで簡単無料登録/

目次

ガールズバーでお客さんとLINEの連絡先交換は義務?

連絡先交換


お客さんとの連絡先交換の有無や許可は、お店によって異なるので、求人情報をしっかりチェックしましょう。

求人情報には

  • 連絡先の交換の強制はなし
  • 連絡先交換は禁止

と書かれていたり、連絡先交換については触れていなかったりします。

ガールズバーでお客さんとLINE交換をしたくない方は、連絡先交換を禁止している求人を選びましょう

LINEを聞かれたときに『お店で禁止されている』と断りやすいですよ。

また、そういった店舗は、指名ノルマや売上ノルマなどがありませんし、営業LINEに悩まなくていいので働きやすくて◎。

一方『強制はなし』と書かれている場合、男性客に聞かれたときの断り方に悩みがちです。

他のキャストが交換しているなか、断りにくさを感じて、ついつい連絡先を教えてしまう方も少なくありません。

「彼氏がいるからLINEを教えたくない…」
「プライベートの時間に男性客とやりとりするのは嫌…」

そんな方は、連絡先交換の必要がないガールズバー派遣TRY18がおすすめですよ。

\お客さんに連絡先を教えなくていい/

ガールズバーでLINEの連絡先交換を断る方法

バッテンをする女性


ガールズバーでは、接客した男性にLINEを聞かれる場合がほとんど。

連絡先を交換する場合は、LINEのIDを伝えたりマイQRコードを読みとったりしてやりとりを開始します。

一方、LINE交換を断る場合、相手の気分を悪くしないように配慮しなければなりません

直接聞かれているため、その場の雰囲気を壊さないか不安になりますし、断り方は悩むところ…。

ここからは連絡先交換を断る3つの方法をお伝えいたします。

お店で禁止されている

バーの店内


連絡先交換が禁止されている店舗では、「お店で禁止されている」と素直に伝えましょう。

お店のルールで連絡先交換ができないと分かれば、男性も嫌な気持ちになりませんし、その場の雰囲気が悪くなることはありませんよ

携帯の充電がなくなってしまった

充電切れ


携帯の電源をきっておき「充電がなくなってしまった」と伝えましょう。

ポイントは、接客中に携帯を触らないこと

会話のなかでも、充電がないことをさりげなく伝えておくとしつこく聞かれませんよ。

親に携帯をチェックされている

携帯チェック


親と同居している学生などは、この理由がおすすめ。

「ガールズバーでバイトしているのは内緒にしている」こともあわせて伝えれば、連絡先の交換ができないことに、男性も納得してくれますよ。

断るのが苦手な方はSNSを活用すると◎

インスタグラム


もし、連絡先の交換を断るのが億劫な方は、お仕事用のSNSを開設すると◎

男性にはSNSアカウントを伝えてDMでやりとりしましょう。

LINEを交換しなくても、メッセージができるので、男性は断られた気がしませんし雰囲気も悪くなりません。

SNSは、写真をメインに投稿できるインスタグラムがおすすめ。

出勤したときに更新すると、投稿をみた男性客が来店してくれる可能性がぐっとあがりますよ

ガールズバーでLINEの連絡先を交換するメリットとデメリット

女性バーテンダー
連絡先交換のメリット
  • 出勤日にお客さんを呼べるから売上バックを立てやすい
  • 仲良しのお客さんができる
  • 指名客がいれば客引きにいかなくて済む

LINE交換に抵抗がない方にとって、連絡先の交換はメリットが多いでしょう。

お客さんの連絡先を知っていると、出勤日を伝えられます。

出勤日や勤務時間を狙って男性が来店してくれたり、指名客がいれば客引きにいかなくてよかったり…。

自分のお客さんがいると売り上げをあげやすいため、ノルマがある店舗では働きやすさを感じられますよ。

連絡先交換のデメリット
  • 日常的に連絡がくる
  • 男性客が好意をもたれていると勘違いする
  • お店以外で会おうとする連絡が来る
  • 常連さんはブロックしにくい

一方、プライベートの時間まで男性客とやりとりをしたくない方は、連絡先の効果を負担に感じてしまうかもしれません。

一度交換をすると、なかなかブロックしにくかったり、日常的に連絡がきてもないがしろに出来なかったり…。

勤務時間以外もお客さんとキャストの関係を意識して、やりとりをしなければいけません。

そういった対応に抵抗がある方は、連絡先交換が必要のないお店を選ぶようにしましょう。

\お客さんに連絡先を教えなくていい/


ここまでガールズバーのLINE交換について詳しくご紹介いたしました。
ガールズバーのバイトに興味がある方の参考になっていたら幸いです。

キャバクラは出勤ノルマや売上ノルマが厳しく、ガールズバーはゆるいイメージをお持ちかもしれません。

ですが、最近ではガールズバーでもノルマを設けるお店が増えてきました

もし、出勤ノルマや売上ノルマを気にしないで働きたい方は、”ガールズバー派遣TRY18”がおすすめ。

「キャバクラより気軽に働きたい」「キャバクラに疲れた」という女性を中心に人気なんですよ。

未経験者歓迎の求人も多いので、ナイトワークデビューにもぴったりです

ここからはガールズバー派遣TRY18についてご紹介いたします。

ガールズバーでバイトするならTRY18がおすすめ

ガールズバー派遣TRY18のおすすめポイント♡
  • お客さんと連絡先を交換する必要なし
  • 在籍より高時給!時給3000円以上の求人がたくさん♪
  • 完全自由出勤♡当日予約でお仕事可能
  • お給料は全額日払い!お仕事あとすぐに現金を受け取れる
  • 出勤ポイントあり♪現金に換金できる

ガールズバー派遣とは、女の子が足りないお店でヘルプとして働くお仕事

在籍キャストのサポートを中心に、ドリンク作りや接客をします。

営業ノルマや連絡先交換の必要がなく、気楽にお仕事できますよ

お店は、在籍の女の子が足りない日に、派遣の女の子を必要としています。

そのため、確実に人数を揃えたいので「高いお給料を払っても来てほしい」と時給を高くして、女の子が集まるようにしているんです。

ガールズバー派遣の時給相場は2000円〜3000円以上

イベントの時期は時給4000円以上の求人も珍しくありません

ガールズバー派遣TRY18の詳細はこちらから確認できるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

\在籍より高時給で働ける♡/

当サイトでは、ガールズバー求人の時給相場ガールズバーでの服装についてまとめています。

ガールズバーバイトに興味がある方は、あわせてご覧ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

キャバクラ派遣や日々紹介に関する情報を更新♡

最高時給や平均時給相場、キャバ派遣が在籍より働きやすい理由など、リアルな内容をお届けしています!

キャバクラやガールズバー、スナック、ラウンジなど…ナイトワークで気軽&高時給で働きたい方は、ぜひチェックしてくださいね♪

目次