キャバクラで働きたいけど、確定申告をしないといけないのかな…?
と、気になっている方はいませんか。


キャバ嬢は、お店に雇われるのではなく個人事業主として契約をするため、確定申告が必要です。

確定申告とは、税金を正しく払うために「自分の所得」を伝える制度のこと。

これをしないと「脱税」となり、追加徴税(罰として本来の額よりも多く税金を払わないといけないこと)になるケースもあります。


ですが、実は確定申告はそんなに難しい作業ではありません。

それどころか、お金が戻ってきたり税金を安く抑えられたりといったメリットがあるんですよ◎


ここでは、キャバ嬢が行う確定申告について、分かりやすく説明します。

初めて確定申告を行う方は必見ですので、ぜひ最後までお付き合いくださいね。


確定申告は税金を“正しく”払うために大切な制度!得をすることも

確定申告は税金を“正しく”払うために大切な制度!得をすることも

確定申告とは、「私は1年間で○○○万円稼ぎました!」「だから所得税は○万円ですよ」と正しく計算するための制度。

これがないと、税金の計算ができず、最悪の場合、脱税という罪になってしまいます。


確定申告は、税金を“正しく”払うための準備なんです。

※ただし会社員・アルバイトで他にも仕事をしている人は、お給料以外の稼ぎが年間20万円以下の所得なら申告しなくてOKです


こう聞くと、税金は払わないといけないし確定申告もしなきゃいけないなんて、とっても面倒そう…と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、確定申告には税金が安くなったりお金が戻ってくるメリットもあるんですよ◎


確定申告のメリットは2つ!

メリット①払い過ぎていた税金が戻ってくる

キャバクラでお仕事をしてもらうお金は、実はあらかじめ税金が引かれています

ただ、一人ひとりその額は違う(前年の年収で決まります)ため、「だいたいこんなものだろう」と、多めにとられているんです。


本当は5%でいい人も、10%引かれます。

確定申告をすると、自分が本当に払うべき税金が分かるので、払い過ぎていた場合その額が戻ってくるんです。


もしも確定申告をせずにいたら…
お仕事をすればするほど、余計な税金を払うことに。

とてももったいないですよね。


このように、お金が返ってくることもある確定申告。

しっかり申請してくださいね♪


メリット②経費を申請すれば税金が安くなる

確定申告では、1年間の売り上げ&経費を申請します。
この「経費」が、ポイントです。

会社員でもアルバイトでも、お給料をもらうとそれに対して税金がかかります。


パーセンテージは変わるものの、シンプルに言えばお給料をもらえばもらうほど、税金も増えます

これが、所得税と呼ばれるものです。


ですが個人事業主(つまりキャバ嬢)の場合、仕事にかかったお金を考慮してもらえるんです!

どういうことなのか、ざっくり説明すると…

会社員やアルバイトの場合
月30万円のお給料なら、その分だけ所得税がかかる

キャバ嬢が確定申告をした場合
月30万円稼いでも、ドレスや靴など仕事に必要なものに5万円かけていたら25万円分の所得税だけでよくなる

ということです。

この「ドレスや靴など仕事に必要なものに5万円かけていた」というのが、経費。


確定申告をするときに経費を申請すれば、税金を押さえることができるんです◎


確定申告に必要なもの・時期は?

確定申告に必要なもの・時期は?

確定申告には2種類あり、それぞれ「白色」「青色」と呼ばれています。

本格的に会社を立ち上げていたり、個人でお店を営んでいたりする場合は「青色」を使うことが多いですが、キャバ嬢なら「白色」で充分。

白色の方が青色よりも手続きが簡単で、楽にできますよ◎


確定申告に必要なもの

確定申告に必要なものは、主に「白色確定申告の用紙」「源泉徴収」「領収書」の3つ。

用紙は国税庁のホームページからダウンロードできます。


源泉徴収は、働いたお店からもらうことができますよ◎

領収書は、自分で買い物をしたときにもらうクセをつけましょう。


ドレスや靴、鞄に化粧品など…

とにかくキャバクラでの仕事に関係するものは全て申請することをおすすめします!


期間は毎年2月~3月ごろ

確定申告は、年に1回。

毎年2月~3月ごろに行われます。
(年によって日付は異なります)

確定申告に必要な作業自体は、白色確定申告の紙に必要事項を記入し、提出するだけ

  • お店には早めに源泉徴収をもらっておくこと
    ※キャバクラ紹介などで1日単位でお仕事をする方は、お仕事の度に源泉徴収をもらいましょう!
  • 領収書をなくさないようにすること

この2つさえ気をつけていれば、確定申告はスムーズに行うことができますよ。


確定申告の相談にも乗ってくれる会社を使えば、とっても楽♪

確定申告の相談にも乗ってくれる会社を使えば、とっても楽♪
キャバ嬢が使う白色確定申告は、比較的カンタンな申請方法

初めての方でも、あまり迷わずに行えます。


「より楽に手続きを済ませたい!」という方は、確定申告の知識を持っていて、お仕事以外のこともサポートしてくれるキャバクラ紹介会社を使うのがおすすめ。

本当にこれで漏れはないかな?

この買い物は、経費に入れて大丈夫かな?

など、一人だと気になる質問にも答えてもらえますよ◎



基礎知識を持ったスタッフが在籍&会計事務所と提携しているTRY18なら安心♡

基礎知識を持ったスタッフが在籍&会計事務所と提携しているTRY18なら安心♡

ここまでお付き合いいただき、ありがとうございます。

キャバクラで働きたいけど、確定申告が面倒だって聞いたことがあるしどうしようかな…
とお悩みの方のお役に立てていれば嬉しいです。


漢字が並んでいるため、いろいろと難しい作業が多いのかな?と思ってしまいがちな確定申告ですが、キャバ嬢が行う「白色確定申告」は、そんなに難しいことはありません


源泉徴収と領収書さえあればできますし、しなければ余計な税金を払い続け、損をしてしまうかもしれません。


また、この少しの面倒がイヤだからと、キャバクラのお仕事を諦めては本末転倒。

せっかくの稼げるチャンスを消すのは、もったいないです。


でもこういう手続きは苦手だし、自分一人でちゃんとできるか心配…
という方は、TRY18を使ってみてくださいね。

TRY18は、

  • 確定申告の基礎知識を持ったスタッフが在籍&会計事務所と提携
  • 初心者にはお酒の作り方などのマナーを丁寧にレクチャー
  • ノルマやシフトは一切なしで気軽に働ける
  • 平均時給3500円でしっかり稼げる!
  • エステや脱毛など会員限定のお得なサービスが充実♡

といった特長があるキャバクラ紹介会社。


確定申告が心配…という方はもちろん、

「初めてキャバクラで働くから接客マナーを丁寧に教えてほしい」

「空いた時間にサクッと稼ぎたい」

という方にもおすすめです。


契約店舗3,000店以上のTRY18なら、きっとあなたにピッタリのお店が見つかりますよ♡

実際に、37,000名以上の女の子が登録をしていて、未経験から始めた方も今では楽しく稼いでいらっしゃいます。


TRY18について詳しく知りたい!という方は、以下のボタンからどうぞ。

あなたにお会いするのを楽しみにしています!


\いまなら登録すると1,000円分のギフトカードをプレゼント/