ランジェリーパブとは?難しいキャバクラ用語を解説

専門用語の意味を解りやすく解説する辞典

登録した日から働けるキャバクラ派遣

用語の定義を理解する

  • TRY18のトップページ
  • キャバクラ派遣のお仕事の流れ
  • キャバクラ派遣初心者の方
  • キャバクラ派遣の疑問や質問
  • TRY18の会員登録

キャバクラ用語辞典

  • ランジェリーパブ
    ランジェリーパブとは、ホステスの女性が下着姿で接客するお店のことを言います。
    ランパブと略して言われることが多いです。基本的に手を接触させることなどすべて禁止次項となっていますが、中にはお触りOKなお店もあります。
    お肌の露出が多い分、時給も高めになります。また接客型の水商売なので営業時間も深夜1時には完全終業になります。
    同義語として、セクシーキャバクラ(セクキャバ)、お触りキャバクラ、お触りパブ、おっぱいパブ(おっパブ)、などが色々な種類があります。
戻るボタン

キャバクラ派遣TRY18をもっと詳しく知りたい方はこちら>>

無料会員登録をする

ページトップ↑