焼酎とは?難しいキャバクラ用語を解説

専門用語の意味を解りやすく解説する辞典

登録した日から働けるキャバクラ派遣

用語の定義を理解する

  • TRY18のトップページ
  • キャバクラ派遣のお仕事の流れ
  • キャバクラ派遣初心者の方
  • キャバクラ派遣の疑問や質問
  • TRY18の会員登録

キャバクラ用語辞典

  • 焼酎
    お酒類のうち蒸留酒の一種で、南九州を中心に醸造が盛んであるのが特徴。
    酒税法では「アルコール含有物を蒸留した酒類」のうち【発芽した穀類を使用していない】【白樺の炭などで濾過していない】【蒸留時に別途定められている物品以外を添加しない】【アルコール度数が36度未満】【単式で45度以下である】といった条件を満たしたものを対象としている。キャバクラでは鏡月を扱ってるところは多く見受けられるが、焼酎以外にもウイスキー、ビール、シャンパン、カクテル、ブランデー、ワインなどもあるので焼酎が苦手なお客さんでも安心。
戻るボタン

キャバクラ派遣TRY18をもっと詳しく知りたい方はこちら>>

無料会員登録をする

ページトップ↑